BNIとは?

20120816-success.jpg
BNIは、世界最大の異業種交流組織で、経営者を中心とするメンバーの間で長期的な信頼関係を構築し、その上でリファーラル(Referral)と呼ばれる紹介を通じて、お互いのビジネスの拡大、つまり売上アップに焦点を当てた環境と仕組みを提供しています。

BNIの各チャプターは、各専門分野から1名のみ加入する事ができ、リファーラルを通じてお互いのビジネスを発展させることを唯一の目的としています。

各地域で開催されているBNIは、チャプターと呼ばれる20-60名の経営者や事業主、企業の営業担当者で構成されるグループによって運営されています。

1985年にアイヴァン・マイズナー博士によって米国で創立されたBNIは、現在世界で49カ国、6200以上のチャプターが存在し、14万人以上のメンバーを擁する世界最大の規模を誇っています。

日本においては2006年以来、各地でチャプターの定例会が開催されており、現在も更に新しいチャプターが立ち上げ準備を行っています。
詳しくは、「チャプター定例会見学」をご確認ください。


BNIの理念 “Givers Gain®(ギバーズゲイン)”


20120816-giversgain.jpg
「与える者は与えられる」という意味があり、「あなたが誰かにビジネスの機会を提供することで、自分自身も誰かからビジネスの機会を与えられる」というアイヴァン・マイズナー博士の言葉です。

結果として、お互いが利益を受けることができると考えられています。




BNIの特長


1)リファーラルという仕組みを活用
“Givers Gain®”(ギバーズゲイン)の理念のもと、メンバーが提供するサービスや商品の購入を検討している人を紹介することを、BNIでは『リファーラルの提供』といいます。
昨年1年間だけでも世界中で770万件以上のリファーラルが交わされ、約1兆円のビジネスがメンバーにもたらされました。


2)1専門分野1名に限定
各チャプターにおいては、1つの専門分野に対して1名のみ参加することができます。
各専門分野を代表して1名のメンバーだけをチャプターに参加させることは、まるでチャプターという“企業”において、各事業部門の責任者として“事業本部長”を取締役の一人として採用することで、より効果的にビジネスの発展に繋げる仕組みを作っています。


3)トレーニング(研修)システム
BNIのメンバーがより効率的にビジネスの成果(つまり売上や利益を上げる)ために、BNIは各種トレーニングを開催しています。
基礎となるメンバーサクセスプログラムをはじめ、各種スキルアップのトレーニング(リファーラル・スキル、プレゼンテーション・スキル、ネットワーキング・スキル、チャプター・デベロップメント)、各チャプターのリーダーシップチーム(役員)やサポートチームの為のトレーニング(2種類)など、チャプター運営のためのトレーニングも用意しています。


BNIのメリット


BNIに参加することのメリット
1)ビジネスの拡大
2)多方面にわたる専門家との繋がり
3)信頼のある人脈作り
4)各種ビジネススキルアップ・トレーニングの受講

チャプター定例会見学のページよりお近くのチャプターの定例会をご見学頂き、BNIがなぜ多くの経営者及び事業者の売上アップに貢献しているのかを一度体験して下さい。


BNI創設者 アイヴァン・マイズナー博士のご紹介


20120816-founder.jpg
世界最大の異業種交流組織であるBNIのファウンダー兼チェアマンを務める。 BNIの創立は1985年で、現在では世界の(人が居住している)全ての大陸に、7500以上のチャプターを擁する。 昨年1年間だけでも770万件の紹介(リファーラル)を交わし、その結果として 1兆円にも上るビジネスをそのメンバーにもたらしている。

Dr. アイヴァン・マイズナーは南カリフォルニア大学(University of Southern California)出身。 博士のNo.1ベストセラーである“The 29% Solution” やニューヨークタイムズベストセラーである “Truth or Delusion” も含め11冊の著書がある。

アントレプレナー・ドットコム(Entrepreneur.com)の月刊コラム欄執筆者や、世界中にトレーナーを擁するリファーラル研修企業のリファーラル・インスティチュート(リファーラル研究所、Referral Institute)のシニア・パートナーも務める。 更には、全米の幾つかの大学において、ビジネスマネージメントやソーシャルキャピタルなどのコースを教える経験を持つ。

CNN から “現代ネットワーキングの父” との異名を取り、“ネットワーキングの権威” とアントレプレナー・マガジンに呼ばれ、Dr. アイヴァン・マイズナーはビジネス・ネットワーキングについての第一人者として世界的に認知されており、大手企業や組織の基調講演者としても活躍している。 L.A.タイムズ、ウォールストリート・ジャーナル、ニューヨーク・タイムズだけでなく、CNN、CNBCや英国のBBC放送などのテレビやラジオ番組でも特集されている。

マイズナー博士は、BNIマイズナー財団の創立者でもあり、最近では、南カリフォルニアの地方紙に “ヒューマニタリアン(人道主義者)・オブ・ザ・イヤー” として選ばれた。 エリザベス・マイズナー夫人と3人の子供たちとともにカリフォルニア州クレアモントに在住。 プライベートでは、アマチュア手品師、空手の有段者でもある。